図工の題材や教材、指導について、日頃の授業の様子から紹介しています。


by tamamushi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
授業風景
作品
お知らせ
報告
日記
道具や素材
今日の授業
研究会
おすすめ
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2011年 04月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

都図研研究局
おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
第8回 図工だいすき子ど...
美術と自然と教育と
図工準備室
K&K+k&aの生活
ハートでアート
「図工・美術教育」 子育...
フォルカーの部屋 Wha...
Dolce Vita ~...
むしとりだいすき
図工の時間
40゜&Yoo
いわいさんちweb
かたちと いろの おまつり

リンク

ライフログ


子どもの絵の発達過程―全心身的活動から視覚的統合へ


明和電機 魚コードのできるまで


小学校図画工作科ワクワクのびのび造形遊び―総合的な学習に生かす35の実践


トントンギコギコ図工の時間


乳いろの花の庭から


希望の美術・協働の夢 北川フラムの40年 1965-2004


夏の砦


BBC ウォーキング with ダイナソー~恐竜時代 太古の海へ


明和電機のナンセンス楽器


学校で用いる文具・道具の使い方早わかり (教育技術MOOK COMPACT64)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間


虫捕る子だけが生き残る~「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか~ (小学館101新書)


図工室にいこう 2 アートが生み出す子どもの未来


アートフル図工の授業―子どもをひらく題材ノート


きみはなまいきなかみさまだ―谷川俊太郎と子どもたち (子どもの詩の絵本)


子ども主義宣言―子どもたちのリアルと図工の時間


美術手帖 2014年 05月号 [雑誌]

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧

<   2013年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2013/1/31 2年生(1・2と3・4時間目)

「ブロックけんちくか」(2年生 2時間)

先日行われた「図工だいすき子ども美術展」の会合で、墨田区の南先生が細長い紙で行った版画の実践を発表していました。ちょっと興味が涌いたので、この題材、自分流に授業へ取り込みます。

南先生が実際にどのような導入をされたかは不明ですが、このように興味が涌いた題材をいろいろと想像しながら自分の方法に落とし込んでいくことは勉強になります。なかなか「オリジナル」のようにはいかないもので、そこから生まれた疑問や失敗を抱きながら、改善策を考え、そこで初めて、発案された先生にそこのところを尋ねてみると、これがまた勉強になるのです。その実践の本質である部分には、「はっ」とするような閃きやセンスが隠されていることが多いのです。
「あっ…そうかぁ!」「なるほど…」

ということで、まずは「ノーヒント」で授業です。

d0005186_21491949.jpgブロックを積み上げて高いたてものを建築する「ブロック建築家」になったつもりでブロックを貼っていこう、という提案で始めました。


d0005186_21491593.jpgブロックの積み方には1つルールがあって、下から積んでいくこと。
あとは、どんな積み方でも良いし、ブロックのかたちもいろいろあって良い、という感じ。


d0005186_21492359.jpg南先生と異なることは、片段ボールを加えたこと。ちょっとブロックに変化をつけてみました。


d0005186_21492860.jpgブロックは初めからいくらかは切っておくのか、それとも、必要に応じて切っていくのか疑問が出てきました。
今回は後者。


d0005186_21493270.jpg子どもたちは、それぞれ積み方を工夫して貼っています。「おっとっとう」の影響もあり、ちょっと危なっかしい建物になる人もいました。


d0005186_21493699.jpg貼り終わった人は、いよいよ「刷り」です。
ローラーの操作にはみんな興味津々。
「やりたーい!」


d0005186_21494075.jpg南先生は黒で刷っていましたが、私は茶を選択。
インクのセットをたくさん組まなかったので行列ができてしまい、後半は私も補助してなんとか全員が「刷り」を完了。
気が付いたら、完成作の写真を撮っていませんでした。(^_^;)
by es36_zuko | 2013-01-31 21:30 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/30 4年生(3・4時間目)

「展示準備とくぎ打ち」(4年生 2時間)

前回までつくっていた「おもしろクリップハンガー」を、4年生のワークスペースに置いた台の上に展示するために、まず、授業の最初にみんなで自分の作品を持って移動しました。
でも、全員が仕上がってはいなくて、数人は続きをしている状態です。

ですから、余った時間で、ここでも「つなぎ題材」です。
昨年、この学年はあまりくぎ打ちをしていなかった記憶だったので、角材をよういして、クギを打ちまくる題材を行いました。先日3年生でやったくぎちゃんの発展版ですが、大して違わないかもしれません。


d0005186_17595049.jpg背中にクギのトゲがある「ハリネズミ」。
このパターンが多かったです。(私が例で行ったものがこれでしたからね…。)


d0005186_17595869.jpgハリネズミ4兄弟ってとこかな。


d0005186_180113.jpgこれはやや形状が異なりますね。


d0005186_180437.jpg組み合わせた「トゲ動物」。


d0005186_180780.jpgさっきのハリネズミが完成したようです。いっぱい打ったね。


d0005186_1801079.jpg男子はロボット系が多かったです。マントをつけています。


d0005186_1801323.jpgこれはくぎちゃん系ですね。


d0005186_1801677.jpg顔の表情がイイ。立たせるのが難しいが、なんとか立っています。


d0005186_1801932.jpg数人で盛り上がった「ガリガリくん」ソーダ味。
ビニールに入れて感じを出しています。
by es36_zuko | 2013-01-30 21:21 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/30 5年生(1・2時間目)

「スケボーくん」ホントの最終回(5年生 ?時間)

「スケボーくん」は本当に今回で最終回だよ、と宣言しました。授業が終わった時点で強制的に「完成」です。仕方がありません。
すでに先週で完成している人は何人もいますから、今日の授業は、もう一つの「つなぎ題材」が必要な状況です。

図工室に余っている板を手ごろな大きさに裁断して、その上に何かを工作することにしました。


d0005186_17453461.jpg私が提案したものは、メッセージクリップです。板の上に木っ端で立体構成を楽しみ、最後に木のクリップを接着して完成です。
アイデアに困った人はこれをつくることにしました。


d0005186_17453130.jpgアイデアに困らない人は、好きなものをつくっています。
これもそのひとつ。
「かまいたち、 スズメのお宿…」意味していることがよくわからないけど、不思議なオブジェ?で、面白いですね。


d0005186_17452711.jpgスケボーくんが終わっていない人は、当然、凝っている人が多いです。


d0005186_17452360.jpgまたは、巨大。こんなに大きくてどうするの?ってくらい大きいです。


d0005186_17452011.jpgたまたま通りかかった校長先生がこれらの作品を見かけて、あとで「アレ、何?」と質問されました。(^_^;)
by es36_zuko | 2013-01-30 17:57 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/29 3年生(1・2と3・4時間目)

「くぎちゃん」②(3年生 4時間)

d0005186_23183131.jpg「くぎちゃん」は、先週つくったくぎちゃんたちを板の上に置いて、「くぎちゃんのお話」を考えます。


d0005186_23183779.jpgいろいろ動かしてみて、思いついたところで接着剤で固定します。


d0005186_23184295.jpgくぎちゃんの上に重ねるのもアリです。


d0005186_23184728.jpg最後に、思いついたお話を絵や文で表して完成です。


d0005186_2318525.jpg空の上の人気者のジェットコースターです。


d0005186_23185822.jpg犬の散歩をしていたら、急にオバケが出てきて遊んだお話です。


d0005186_2319393.jpgお父さんが家でビールを飲んでいたら、いきなりカーペットの上で寝てしまったお話です。
by es36_zuko | 2013-01-29 23:19 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/28 クラブ(6時間目)

「車輪をつくろう」

今日は、「ビー玉転がし」が終わった人から、車輪を使った工作に入っています。


d0005186_23105467.jpg「ビー玉転がし」も数人がまだ続きをつくっています。


d0005186_2311026.jpg車輪は丸棒に片段ボールを巻き付けてつくります。
板の上には木片を使って好きなかたちをつくる予定です。
by es36_zuko | 2013-01-28 23:09 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/28 2年生(3・4時間目)

「おもしろこんちゅう」②(2年生 4時間)

2年3組の授業です。
月曜日ですので、1・2組に少し遅れ気味です。


d0005186_2331096.jpg5寸クギを打って虫のとまり木にします。割れにくいのでベニヤを用意しましたが、これがなかなか固くてみんな苦労しています。


d0005186_2332181.jpg木っ端を組み合わせて、つくった虫が住みやすい場所を考えます。部屋のようになってきましたね。


d0005186_2331686.jpg最後は色を塗って完成です。


d0005186_2332761.jpg時間が余った人は、小さな画用紙に「むし」の絵本を描いています。つくった虫が主役です。


d0005186_2333547.jpg何枚も描いてホチキスでとめて完成です。
by es36_zuko | 2013-01-28 23:02 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/28 5年生(1・2時間目)

「スケボーくん」最終回?(5年生)

d0005186_22575235.jpg「スケボーくん」も最終回にしたいところですが、なかなか簡単に終われません。まだつくり続けている人も結構います。


d0005186_2257479.jpgでも、そろそろ仕上げ段階。細かい部分にもこだわって仕上げています。


d0005186_22574067.jpg難しい接着もあり、そう易々と完成できないものです。


d0005186_22573421.jpgあともう少しだけ時間が必要かな。
と、なると「つなぎの題材」を考えなくてはいけません。
by es36_zuko | 2013-01-28 22:54 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/25 6年生(3・4時間目)

「彫り進み版画」③(6年生 6時間)

3回目になる「彫り進み版画」ですが、いよいよ最後の刷りに入る人が多くなりました。


d0005186_21193668.jpg最後の版は緑ですが、うっかりすると線だけ彫って、すぐに刷りにいく子どもがいてちょっと「指導」いれました。(^_^;)


d0005186_21193362.jpg「鬼」の顔と背景になる色とのコントラストを「面」でとらえていかないと、ほとんど変化が無い作品になってしまいます。


d0005186_2119413.jpg少しコントラストの意識が入った作品。
顔と背景の関係が出てきました。


d0005186_21194587.jpgこれは面がよく意識されていますね。
by es36_zuko | 2013-01-25 23:18 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/25 4年生(1・2時間目)

「おもしろクリップハンガー」最終回(4年生 4~5時間)

4年2組は時間割の変更があって、今日の1・2時間目になりました。
「おもしろクリップハンガー」は、今回で最終回にしようと思っています。


d0005186_0572411.jpg今日はモールをたくさん提供しました。写真の様な装飾が多くみられました。子どもってモール好きですねぇ。


d0005186_0572842.jpg自宅の鍵を実際につけて感じを試している人もいます。


d0005186_0573176.jpg恥ずかしながら、今回気が付いた魅力。
針金がウサギのようなかたちになっています。いままで上の角度からみていて気が付きませんでした。
凝っていますね。
by es36_zuko | 2013-01-25 21:20 | 今日の授業 | Comments(0)

2013/1/24 2年生(1・2と3・4時間目)

写真撮影と「ヘビののぼりぼう のぼるんジャ!」(2年生 2時間)

「おもしろこんちゅう」が先週ほぼ終わり、今日は作品の撮影会を行いました。撮影を行っているあいだ何もしないで待っていることもできないので、短時間で終わる小さな題材を考えました。


d0005186_0154632.jpg木片に丸棒を立てて、そこに紙でつくった「ヘビ」を貼って構成を楽しみます。


d0005186_0155558.jpg「ヘビの登り棒」なので、名付けて「のぼるんジャ!」です。
ちょうど今年は巳年なのでちょうどいいかな、と。


d0005186_0155288.jpg単純な題材ですが、けっこう楽しんでつくっていました。
ヘビの表情やかたちも様々です。


d0005186_0155847.jpg2つ組み合わせて複雑な構成をする人もいます。


d0005186_01628.jpg背景や地面にもイメージの広がりや工夫がみられます。


d0005186_016548.jpgヘビの巻き付け方にも、空間のバランスを考えていますね。


d0005186_0165948.jpgこれもユニークな作品。ヘビの柄にもこだわりがあります。


d0005186_0171422.jpgこちらは、撮影した「おもしろこんちゅう」です。


d0005186_0171842.jpgクギを打ち付けた土台にも木っ端を工夫して貼って、虫の住みかを表しています。


d0005186_0172225.jpg虫は案外、単純なほどカワイイ。子どもが手で転がしたそのままのかたちが生きています。


d0005186_0172658.jpg表情も愛嬌がありますね。
by es36_zuko | 2013-01-24 23:14 | 今日の授業 | Comments(0)