図工の題材や教材、指導について、日頃の授業の様子から紹介しています。


by tamamushi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
授業風景
作品
お知らせ
報告
日記
道具や素材
今日の授業
研究会
おすすめ
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2011年 04月
2009年 06月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

都図研研究局
おおはしわあるど=ブログ=
図工だいすき子ども美術展
第8回 図工だいすき子ど...
美術と自然と教育と
図工準備室
K&K+k&aの生活
ハートでアート
「図工・美術教育」 子育...
フォルカーの部屋 Wha...
Dolce Vita ~...
むしとりだいすき
図工の時間
40゜&Yoo
いわいさんちweb
かたちと いろの おまつり

リンク

ライフログ


子どもの絵の発達過程―全心身的活動から視覚的統合へ


明和電機 魚コードのできるまで


小学校図画工作科ワクワクのびのび造形遊び―総合的な学習に生かす35の実践


トントンギコギコ図工の時間


乳いろの花の庭から


希望の美術・協働の夢 北川フラムの40年 1965-2004


夏の砦


BBC ウォーキング with ダイナソー~恐竜時代 太古の海へ


明和電機のナンセンス楽器


学校で用いる文具・道具の使い方早わかり (教育技術MOOK COMPACT64)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間


虫捕る子だけが生き残る~「脳化社会」の子どもたちに未来はあるのか~ (小学館101新書)


図工室にいこう 2 アートが生み出す子どもの未来


アートフル図工の授業―子どもをひらく題材ノート


きみはなまいきなかみさまだ―谷川俊太郎と子どもたち (子どもの詩の絵本)


子ども主義宣言―子どもたちのリアルと図工の時間


美術手帖 2014年 05月号 [雑誌]

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

教育・学校
アート・デザイン

画像一覧

<   2005年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「Le Puyのふしぎな岩」制作 5年生 3時間目

d0005186_13492218.jpg「Le Puyのふしぎな岩」の2回目。大きな岩のの上や周りに家や町並みを描きいれます。いろいろアプローチは考えられたのですが、まずはクレヨンで始めて絵の具で色を塗る段取りにしました。特にクレヨンではじめなければいけないという縛りはありません。いきなり絵の具で描き始める子どももたくさんいました。


d0005186_15464582.jpgちょっと失敗したのは、今日の導入で町並みの話ばかりしてしまったので、メインとなる岩の上にあるお城(教会)のイメージがぼけてしまい、描き忘れる子どもがいました。

完成作品は、もう一クラスの作品が出来上がってから掲載しようと思います。
by es36_zuko | 2005-09-20 13:55 | 授業風景 | Comments(0)

イベントに行ってきました (図工だいすき子ども美術展)

d0005186_23272767.jpg図工だいすき子ども美術展のイベントに行ってきました。展覧会の会期中に行われる親子で参加できる図工イベントです。
今回は、大きめな透明セロファンの上にビニールテープやカッティングシートで絵を描くという内容でした。大勢の親子が参加して、和やかな雰囲気で活動をしていました。


d0005186_23344038.jpg絵の具で描く絵と違って、切ったり貼ったりで作品ができあがっていきます。ビニールテープやカッティングシート、色セロファンなど無機質な材料ばかりですが、子どもの表現によって温かみのある作品に変化していきます。

d0005186_233553.jpg
最後は大きめなビニールではさみ、天井から吊して展示します。最後まで見届けられなかったのは残念でした。もう一度行って、作品がそよそよ秋風になびいているところを眺めたいです。
by es36_zuko | 2005-09-19 23:36 | 報告 | Comments(0)

「シャル・ウイ・ダンス?」制作風景 (4年生)

d0005186_13354865.jpg映画の「Shall we Dance?」に触発され、ダンスの人形を作ってみました。これは立体作品というよりも立体に描いた絵というほうが正しいかもしれません。ある程度の型をこちらで考え、黄ボール紙を切ったり折ったりしながらダンス人形の原型を作ります。そこに自由に彩色したり顔を描いたりしながら制作していきます。


d0005186_1338537.jpg構造は、写真を見ていただければわかると思いますが、台面に立てた長方形の黄ボール紙を腕にあたる帯状の黄ボール紙でつなぐ、という簡単な造りです。顔の部分や身体や腕は好みな形状に切っています。


d0005186_13415433.jpg紙を貼ったり色を塗ったり、顔を描いたりして仕上げます。たくさん並べてダンスホールをイメージすると楽しい展示になりそうです。
by es36_zuko | 2005-09-16 13:46 | 授業風景 | Comments(4)

展覧会のお知らせ

d0005186_13422854.jpg第9回図工だいすき子ども美術展
●期日 2005年9月13日(火)~10月10日(月・祝)
●主催 東京児童幼画堂、こどもの城造形事業部
●後援 美育文化協会、他
●会場 こどもの城アトリウムギャラリー/〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1
 TEL 03-3797-5662
●入場料 無料(こどもの城活動エリアに入館の場合は入館券が必要/こどもの城入
場料:3歳~18歳:400円、大人:500円)
●開館時間 平日13:30~17:30、土・日・祝日10:30~17:00(入館は 17:00まで)
/月曜休館、月曜休館が祝日の場合は翌日が休館、会期中の休館日は9月20日(火)、
9月26日(月)、 10月3日(月)の3日間
●ワークショップ 会期中の土曜日10:00~12:00/こどもの城アトリウムギャラリー
●問合先 160-0004 東京都新宿区四谷4-20 新宿区立四谷第四小学校内 東京児童
幼画堂 鈴石弘之 TEL 03-3358-3766 FAX 03-3358-3759
URL:http://www.zukodaisuki.com 第9回図工だいすき子ども美術展WEBページ


今年も参加しています。3回展くらいから参加してきましたが、毎年この展覧会はよい刺激になります。滝二小からも22点の作品が出品されています。
今年のカタログはオールカラーになりました。非常によい資料になりますのでぜひ購入されることをお勧めします。Webページ(私が作っていますが…)のほうにはカタログに載せられなかった作品を中心に掲載していますので、こちらのほうもご覧ください。
by es36_zuko | 2005-09-15 13:42 | お知らせ | Comments(0)

「Le Puyのふしぎな岩」制作 5年生

d0005186_133950100.jpg旅行に行ったときに見た不思議なもの変わったものを図工の題材に使うことがよくあるのですが、今回の「Le Puyのふしぎな岩」はそんな題材のひとつです。フランスの田舎にLe Puyという町があるのですが、そこにはにょきにょきと大きな岩が生えていて、その頂上に中世の教会が建っています。そんなふしぎな風景を先生の話だけで想像して描きます。


d0005186_1340347.jpgこの題材には、大きな2つの要素があります。それは、大きなゴツゴツした硬い岩と空に広がるフワフワの雲。その2つの異なった質感を描き分け、対比することが必要になってきます。岩はボール紙を折りたたんだ硬いもので描き、雲は柔らかい手を使って描きます。硬いものには硬いもの、柔らかいものには柔らかいものを使って描くと、不思議にそれっぽくなってきてしまうのです。また、硬いもののそばに対照的な柔らかいものを描くことによって、見る人の目はそれらを無意識に対比して、より質感を意識してくれます。ここではそんなテクニックをさりげなく教えて、質感の違う2つのものを描き分けることを楽しみます。
by es36_zuko | 2005-09-13 13:53 | 授業風景 | Comments(0)

エールマン制作(3年生)

とうとう2学期が始まってしまいました。凄まじかった図工室も片付き、授業が再開です。しかしいきなり運動会の準備の波が図工にも押し寄せてきます。入退場門の制作が仕事のひとつですが、去年から3年生が作った「エールマン」(「エール」は「○組にエールをおくる!」とか応援団の言うセリフからとりました)を門に貼り付けて飾っています。作り方はいたってシンプルですが、子どもたちは喜んで作ってくれます。
d0005186_1342818.jpg


d0005186_13431224.jpg
by es36_zuko | 2005-09-12 13:44 | 日記 | Comments(0)